Monica Playgrounds #3 「機械学習で自分のBeをリフレクションする」
5e8bc4cc2a9a422a2df97e76

Monica Playgrounds #3 「機械学習で自分のBeをリフレクションする」

  • 開催日

    2020/04/28

  • 開始時間

    19:00

¥1,000 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料2%がかかります

販売終了しました

Monica Playgroundsは、モニカ社内で生まれたプレイフルなワークショップを(軽食・お酒つきで)いち早くご体験いただける企画です。プレイグラウンドとは「いろいろ試せる場」のこと。「組織開発と人材開発をワクワクさせる場作り」を目的に、いろいろなテーマを参加者の皆さんと「学びほぐして試し」ます。今回のテーマは「機械学習で自分のBeをリフレクションする」です。 今回は新型コロナウイルス拡大の状況もあり「オンライン」で行います。オンラインのワークショップ、機械学習とリフレクション、というチャレンジ尽くしのコンテンツですが、皆さま是非ご参加くださいませ。 ■対象者 機械学習とリフレクションに興味のある方 自分のBe(あり方)に興味のある方 オンラインのワークショップに興味のある方 プレイフル(ワクワクドキドキする)なワークショップや、プレイフル・シンキングに関心のある方 ※会社としてのご参加でも、個人としてのご参加でもOKです。 ※領収書の発行(PDF)も可能ですので、ご希望の方はお申しつけください。 ■プログラム(予定) 今回取り扱う予定の概要は次の通りです。 自分の直感を機械学習の手法で可視化する 機械学習のアルゴリズムで、自分のBeに関す考え方を可視化します。 アウトプットを眺めながら、グループで対話する アルゴリズムが可視化した図をベースに、自分の直感の背景にあるものを対話します。対話を通して、直感に意味を生成し、認知できるものにしていきます。 ■日時 2020年4月28日(火) 19:00~21:00(開場18:50) ■場所 オンライン(Zoom) ■参加費 1,000円(税込) ■利用ツール 下記3つのサービスを利用します。各自アカウントをご用意ください。 (1)Zoom オンラインMTGサービス https://zoom.us/ (2)Miro オンラインホワイトボード https://miro.com/ (3)Google スプレッドシート、データ収集 https://www.google.com/ ※アカウント登録、環境構築のサポート等は行っておりません ※参加者の方には、アカウント共有のために事前に登録メールアドレスをお尋ねします ※当日接続トラブルなどが生じる可能性もありますが、個別のサポートは十分にできない場合もございます 主催 モニカ株式会社 注意事項 定員に限りがありますので、お早めにお申込みください。 主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合があります。 当日の模様は、レポート記事、SNSなどで使用される場合があります。 キャンセルについて 本イベントのお申し込み・お支払い後のキャンセルは、クレジットカード・Paypalでのお支払いに限り、イベント開催の5日前(4月23日)まで受け付けます。その他のお支払い方法をお選びの場合、払い戻しできませんのでご注意ください。 また、4月24日以降のキャンセルは返金には応じかねますので、あらかじめご了承ください。